敏感肌の方に使ってほしいファンデーション

敏感肌の方に使ってほしいファンデーション

敏感肌の方はファンデーションにも慎重になりがちです。

 

そんな方にぜひ使ってほしいファンデーションを集め、ランキング形式でご紹介しています。

 

どれもお肌に優しい処方になっておりますが、パウダーやクリーム、ムースなど様々なタイプのものがありますので、仕上がりのイメージなどで選んでみると良いのではないでしょうか。

人気敏感肌ファンデーションランキング

ディセンシア アヤナス AS BBクリーム

ディセンシア アヤナス AS BBクリーム

  • 敏感肌専門ブランドのBBクリーム
  • バリア機能を高め、揺るがない肌へ
  • メイクをしている間も美容成分が肌へと浸透
  • くすみをオフしてツヤのある仕上がり

 

価格

色の種類

ファンデーションのタイプ

4,320円

1色

BBクリーム

 

詳細はコチラ

 

 

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション

  • ミネラルが主成分の肌に優しいファンデーション
  • 長時間くすまず、メイクしたてのような肌を長時間キープ
  • 石鹸で落とせるのでクレンジングの必要がなく、肌の油分を取り過ぎない
  • スターターキットがとってもお得!

価格

色の種類

ファンデーションのタイプ

1,800円(スターターキット)

4色

ミネラルファンデーション

(パウダー)

 

詳細はコチラ

 

 

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

  • 天然ミネラルが主成分のミネラルファンデーション。
  • オイルを含まないのでオイルに荒れる方におすすめ
  • 下地やフィニッシングパウダーが必要なしで肌への負担が最低限
  • 色の展開がとても豊富!なかなか合う色が見つからない方にもおすすめ

 

価格

色の種類

ファンデーションのタイプ

1,980円(トライアルセット)

10色

ミネラルファンデーション

(パウダー)

 

詳細はコチラ

 

 

24h Cosme プレミアムパウダーファンデーション

24h Cosme プレミアムパウダーファンデーション

  • お肌に潤いを与えるこだわりの植物エキスを配合
  • しっとり感のあるパウダーファンデーション
  • エイジングケア成分配合
  • クレンジング不要!石鹸洗顔のみでOK

価格

色の種類

ファンデーションのタイプ

5,616円

4色

パウダーファンデーション

 

詳細はコチラ

 

 

エアロムース ミネラルファンデーション

エアロムース ミネラルファンデーション

  • ミネラル成分100%
  • 軽いつけ心地で圧迫感が少ない
  • フィニッシングパウダー不要のサラサラな仕上がり
  • 色が心配な方はトライアルセットで4色試すことが出来る

価格

色の種類

ファンデーションのタイプ

980円(トライアルセット)

4色

ミネラルファンデーション(ムース)

 

詳細はコチラ

 

 

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

  • 美容液成分で一日中潤ってぷるぷる
  • 光の乱反射効果で透明感溢れる仕上がり
  • シミを抑制する美白成分も配合。エイジングケアとしても
  • スキンケアも付いてくる、豪華なメイクスタートセットもかなりお得

価格

色の種類

ファンデーションのタイプ

3,990円(ファンデーション+仕上げ用パウダーのセット))

5色

クリームファンデーション

 

詳細はコチラ

 

敏感肌のファンデーションの選び方

紫外線によるシミやそばかす、シワなども心配だけど、敏感肌だからファンデーションなどの化粧品はどのようなものを使ったらいいか分からない。という敏感肌の方も多いのではないでしょうか?

 

なかなか合うものまでにたどり着くまでに、苦労してしまうものですよね。
どれも合わないからといって、何も付けないのは、かえって敏感肌を悪化させてしまう原因になるので、決してしないように注意して下さい!
そんな敏感肌の方にぴったりな化粧品の選び方のポイントを、今から説明していきますね。

 

まずは化粧下地。
この化粧下地には、たくさんの刺激が強い成分が配合されています。
敏感肌の方は化粧下地を使わずに、保湿効果が優れている美容液などを使いましょう。

 

しっかりと手で押さえこむように付ければ、夕方まで乾燥せずに長持ちします。
また、ファンデーションはカバー力が少し弱めですが、ミネラルパウダーがお肌に負担がなく、おすすめです。
クリームファンデーションやリキッドファンデーションはカバー力もあり、とても優秀ですが、油分が多く含まれているため、化粧下地と同様にお肌に負担を掛けてしまいます。

 

しっかり付くファンデーションを使わないことで、クレンジングの負担も減らすことができ、お肌の乾燥の原因になる洗顔も軽く済ませられるようになりますよ。
敏感肌の方は、基礎化粧品のお手入れの方に目が行きがちですが、落としやすいメイクやお肌に優しい化粧品を使うことで、お肌の負担をさらに減らすことが出来ます。

 

ぜひ、こちらの化粧品選びを参考にして、敏感肌を克服して下さいね。

 

 

もしかしたら、敏感肌かも?

どんな化粧品を使っても、肌に合わずに吹き出物が出来てしまったり、乾燥が酷くなりカサカサになってしまうという方はいませんか?
1つの化粧品が使いきれずに余ってしまうほど、お金をムダにしてしまった後悔が強いですよね。
でも、だからといって合わなかった化粧品をもったいないからと、ずっと使い続けているのは、お肌にもとても危険なことなので、絶対にやめて下さいね。

 

どんなに化粧品を変えてもダメだという方は、もしかしたら敏感肌かもしれません。
最近、敏感肌を発症している方がとても多く、化粧品によるトラブルが多く起きているそうです。

 

化粧水を使った時に、ピリピリしたり痒くなったりなどの刺激を感じたら、それは敏感肌だと思って下さい。
普通肌の方の化粧品には、アルコールや防腐剤、界面活性剤などの敏感肌の方にとっては刺激が強すぎる成分が配合されている場合が多くあります。

 

なので、敏感肌の方はこういった成分が無添加のものを選ぶようにしましょう。
ただ、無添加だから、オーガニックだから大丈夫!と考えてしまうと、その化粧品で荒れた時にショックですよね。
無添加やオーガニック化粧品でも、メーカーによって配合している成分が異なります。

 

まずは自分の肌質を理解するためにも、化粧品売り場のカウンセリングに行ってみたり、サンプルを使って試してみるなどしてみましょう。
お肌に負担を掛け過ぎたクレンジングや洗顔が、敏感肌の原因になっている場合が多いので、お肌の保湿成分でもあるセラミドを洗い流し過ぎないように気をつけましょう。

 

洗顔後に化粧水や乳液、クリームを付けずに長く過ごしていると、乾燥しやすい季節は特に、セラミド不足に陥ってしまうことがあります。

 

参照:
Wikipedia

 

敏感肌の方おすすめしたい1本はコレ!

ファンデーション選びに慎重になっている、敏感肌の方にぜひおすすめしたいのが「ディセンシア アヤナス AS BBクリーム」です。

 

敏感肌専門ブランドが販売しているので肌トラブルが起きにくいですし、BBクリームなので圧迫感や肌への負担が少ないのも魅力です。

 

1本で、お肌の調子と見た目の両方を整えることが出来ます。

 

 

詳細はコチラ

 
更新履歴